洋服リフォームの生産性

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

洋服リフォームの生産性

「技術と生産性」

前回の料金は、どんな商売もオープンにしていますがこの技術やサービスの生産性をオープンにしているところはほとんどありません。

需要があり、受注が増えても生産性が低いと儲からない!
なんて事はよくあることでこの生産性を向上させられない事は「貧乏暇なし」「ボランティアみたいなビジネス」になる可能性があります。
経営者にとっては社員から忙しすぎて文句を言われ自身も死ぬほど働いても自分の給料さえでないなんて生き地獄を味わう事になる最も恐ろしい事ではないでしょうか?

いきなりヘビーな内容になりましたが私はこの経験を嫌というほどしていて、もう自分も耐えられない、同志の皆様にもあってほしくないと思いこのシビアな内容のブログを書く決意をしました。
もちろんお客様にもご理解頂きたい内容です。
生産性といってもいろいろな観点があると思いますが、この度はわかりやすく一人の技術者が一時間にいくらの作業ができるかを論じてみたいと思います。

先ずは生産性を向上させる方法は以下の5点かと思います。

1,機械を使用して生産性を向上させる
2,希少な優れた技術を習得しサービス単価を上げて生産性を向上させる
3,作業効率化を図るシステムを導入する
4,超高い生産性を出せるメニューをヒット商品メニューにして他をカバーできるようにする
5,個人努力で作業を早くできるようにする

一般的には給料の3倍以上稼いでもらわないと雇えない!と、いわれますがサービス料金には家賃、税金、車両、備品、受付時間、研修費、交際費等々、目に見えない経費がたくさんかかります。
まれに「自分の給料分くらいはがんばって稼がなくては!」なんて勘違いも甚だしい事言う人いますが、皆様の周りにもいたらこのブログを読ませてあげて下さい。
人件費の3倍以上の生産性を上げられなければ会社やお店にとっては赤字生産スタッフになるのです。

ところで貴方は一時間にいくら分の作業をしていますか?もちろん商売によりけりですが一万円以上されていたら優秀ですね。
5千円以下の作業!と、したら利益を上げていく事は困難でしょう。
3千円以下の作業?もはや技術の価値は失われそのサービスは赤字生産サービスになると思います。
(もちろん一概にはいえません)

洋服リフォームでいえばスカートのウエスト直しは高技術です。3500円(税別)半数くらいのお客様は高いと感じられます。しかしベテランの職人が2時間くらいかけてしていたら悲しいほど儲からないメニューなのです。分かって頂きたいのはメーカーは世界一、地代も人件費も安いところで大量生産方式で作っている。お直しは一点一点ほどいてまた作り直している、しかも世界一高い地代と人件費で行っている。
ここは前回の▷▷▷洋服リフォームの料金に関連してきます。
比べられないのです。でも比べてよいのがお客様の特権です。「そんなにするなら新しいの買います!」と、おっしゃるお客様もいて当然だと思います。
しかし「スーツだからそのくらいで直るなら御願いします」と、言って下さる方もたくさんいらっしゃいます。
お客様にはそのサービスの生産性なんてどうでもよいことです。
しかし求めて下さるお客様がいる限りはあきらめないで商売をがんばらなければならないですよね!
このようなメニューだけだったら我が社は廃業するしかありません。
だから低料金だけど生産性の高いメニューを作っています。しかも家庭では絶対できない高技術のサービスです。詳しくは企業秘密です。(笑)すみません。

▷▷▷レッツリフォームアカデミー「リフォーマー養成講座」ではこのような技術をたくさん習得してお客様に喜ばれながら技術者も豊かになれる講座になっています。一般の方も募集中です。ご検討下さい。

最後に私はこの人は生産性を向上させよう(早く作業ができるようにしよう)と思って働いているか一発でわかります。おそらく世の経営者の皆様も分かっていると思います。
これからの世の中、生き残る技術者は生産性の高い技術者だけになると思います。
では生産性の高い技術者になるための方法を伝授します。
「いつでも生産性を向上させる方法はないか?効率よくできる方法はないか?考えて仕事することです。
そして手をできるだけ早く動かす努力を常にすることです。」

頭も手も意識して努力すればどんどん早くなるのです。この意識があるかないかで数年で大差がでます。

品質よくきれいな仕事を高生産性で、できるサービスを提供し、利益を上げてお客様に継続してより貢献できるお店、会社にしていきたいと思います。
宜しく御願い致します。
   
           代表取締役 高柳光生



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム