モンクレール、デュベチカなど高級ダウンの修理依頼が殺到中

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

モンクレール、デュベチカなど高級ダウンの修理依頼が殺到中

憧れのブランド!

モンクレール、デュベチカなど高級ダウンジャケット、コートはオシャレ、高所得者層の冬のマストアイテム!

他にもいろいろ高額ダウンジャケットはありますが何故がこの二つの依頼が圧倒的に多いのはおそらくこの二つのブランドの普及率が向上しているからだと思います。それともう一つ、理由があると思います。
それは最後に(笑)

ユニクロのウルトラライトダウンが5000円位なのに
高級ダウンはその10倍どころか、20倍を超すものもたくさんあります。

しかし近年、リサイクル、ネットオークションなどの普及で一般の人達もこれらの高級ダウン製品を着られるようになってきているのだと思います。
(所得で価値観を決めたり判断はできませんがここでは便宜上すみません。)

モンクレールと言えば知らない人は少ない高級ダウンの筆頭!
50年以上の歴史を持ち、その始まりは登山家のため極寒地における防寒用として創られたのが起源となっているそうです。

そんなモンクレールのダウンジャケットには、ホワイトグースの羽毛だけが使用されており、フランスの規格協会が最高品質のダウンであることを認めるキャトルフロコンマークを取得しています。

このようなダウンは一羽から約30g程度しか取ることができない非常に希少なものとなっており大量生産が難しいそうです。。

希少価値、断熱性、そして軽さ、着心地の良さ、ファッション性、抜群のダウン製品ですから高額なのは当然なのでしょう。

それに比べデュベチカはモンクレールの総じて半額位、購入しやすさから普及しているのでしょうか。
しかし性能もファッション性もすばらしいと思います。

現実に当店のこれらのブランドの修理依頼が大変多くなってきています。
しかし正直なところ最も多いのはやはりユニクロのダウンジャケットです!
価格から考えたら信じられない高品質!
今では当たり前になってしまいましたが発売当初の衝撃は今でも忘れられません。

あっという間に社会に流行し定着し文化となったユニクロブランドを不動のものとしたグレイトアイテムだと思います。

普及率ダントツナンバー1、だから必然的に修理依頼もダントツナンバー1なのです。

では最も多い修理依頼は・・・・

1,キズ、破れ、穴修理
2,ほつれ修理
3,ファスナーのトラブル
4,スナップのトラブル
5,寸法直し
6,シミ、変色

※状態により仕上がり品質、修理料金は異なります。
 またできないケースもあります。

これを見て「あれ?それってできたの?」

と、思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
まだダウンは破れたり、ほつれたりしたら針を刺せないから直せないと、思われている方が多いです。
 
▷▷▷ダウン製品の都市伝説

はい!これが二つ目の修理依頼が多くなっている理由です。

「できることを知ったから!安く直せる事を知ったから!」(お客様の声)

そしてもう一つ、私の希望的観測です。

「大切に長く愛着したい!」

こんな方が増えてくれるように
できることを怠らず広報して皆様のご期待にお応えしていきたいと思います。

大切なダウン製品、商品の価格に関わらず、トラブルがあったらあきらめないでご相談下さい。

▷▷▷モンクレールの様々な実証例をご覧下さい
▷▷▷ユニクロの様々な実証例をご覧下さい。

 

高級ダウンの筆頭!
モンクレール



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム