ベタベタ💥あきらめないでその原因と解決技術 | 洋服、靴、鞄の修理、寸法直し|浜松市のレッツリフォーム

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

ベタベタ💥あきらめないでその原因と解決技術

昨年「クリーニングに出してしまっておいて今年着ようとビニール外してだしたらベトベトして着られない😭」

なんてご依頼が増えてきました。この手のことはブログなど投稿しているからでしょう。😅

けれど!このトラブルは実は物凄くあるはずです。この機会に知って下さい。

以下3点を解説致します。

先ずは有名なバブアー

これはオイル加工されていて独特な雰囲気を醸し出し、エイジング感がオシャレ!ファンが多いですね。しかし、このオーナー様はこのベトツキがイヤでなんとかならないかというご依頼です。

サラッとさせる加工ができます。参考加工料金2200円

次にこれも有名なベルスタッフのジャケット!他のメーカーでももちろんよくある表面のポリウレタンコーティングの加水分解によるベトベトです。これはクリーニングではとれずどんな事をやってもとれず従来は不可能です。しかし、レッツの特殊加工でこのベトツキは抑え、その後何年も着用できるようになります。

参考加工料金4400円

3番目はコートはポリエステルの表地なのにベトベトしている!これはこの布地にポリウレタン樹脂を染み込ませている加工が施されていて、この中のポリウレタン樹脂が加水分解して表面がベトベトしてきている状態でした。もちろんクリーニングで除去は不可能!レッツのスペシャルな技術をフル稼働して直せました。これは他では絶対不可能だと思います。参考加工料金44000円。

これは氷山の一角でしょう。

このようなベトツキが原因で捨ててしまっている衣類がたくさんあると思います。あきらめないでご相談下さい。

※※※合成皮革の末期的劣化(下地までボロボロ、ベタベタ)は再生不可能です。

以下の動画もぜひご覧下さい!

次回は防水、防風、防寒加工復活のミラクルな技術を解説致します。ご期待ください😉



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム