ブーツは洗ってしまいましょう!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

ブーツは洗ってしまいましょう!

『ブーツは洗ってしまいましょう!』

度々、このブログでも書いていましたが▷▷▷ブーツクリーニング

お時間があったらまたご覧下さい


今年も妻のブーツを洗いました!
ここ毎年、ポイント稼ぐところです!(笑)

しかし半年もはいて洗わずにしまうなんて!
しかも家の中にそれを置かれたら流石にこちらが困るんです。(^^;)
臭いだけでなく、カビの温床にもなるものを家の中で保管するなんて!かといって家の外の倉庫に置けばさらにカビのリスクは高まります。

もちろんブーツにとっても臭いはこびりつき、革は硬くなり、劣化は早まり来シーズンによい状態で履けるはずがないです!

毎年、皆さん、ブーツを丸洗いしないでしまっておかれるのでしょうか?
最もクリーニングの必要性が高いのは実はブーツだと思います。冬物シューズもそうですが汚れたままで半年放置は本当にブーツがかわいそう・・・

料金がご心配ですよね!
レザーブーツ2500円(ムートンは2割増)、布、合皮製は1500円(税別)

しかし予算的に厳しい方はメンテナンスコースをおすすめします。
丸洗いではなく発泡洗浄(レザーソープを泡にして汚れをふき取ります。)中は除菌、脱臭します。
もちろんきれいになり、保湿、艶上げ、除菌消臭効果を持続させて来シーズンもよい状態で保管できるように包装します。
もちろん丸洗いの方が中までスッキリきれいになりますがこのメンテナンスコースでもレザーはよいと思います。ちなみに布製は汗や汚れが繊維の奥までこびりついていますからやはり丸洗いしかないと思います。

では気になる料金は!1500円(税別)メンテナンスコース

いかがでしょうか? 

はっきり言って絶対ご利用頂きたい!と、毎年妻のブーツを洗いながら思います。

きれいになったブーツは部屋のクローゼットの中に保管します。

ちなみにこのブーツ両方とも毎年履きまくり10年以上は経っていますがとてもよい状態です。
レザー(本革)のよいブーツは年に一度でよいですからしっかりとクリーニング、メンテナンスすればかなり(20年以上)は長持ちするはずです。

きれいになった妻のブーツ👢
かわいくリボン🎀をつけて妻にプレゼントするみたいに渡します。
今年もとっても喜んでもらいました!
ポイントアッ~プ!(しかしこれだけでは一年はもちません。妻孝行は年に1回ではダメだと思います。)(^^;)

では梅雨期になる前にブーツ、クリーニング、メンテナンス、おまかせ下さい!

▷▷▷様々な事例もご覧下さい。

専用のソープ、そして様々なブラシや超音波ガンも使いきれいにします。びっくりするほど汚れが浮き出てきます!(^^;)

レザーブーツももちろん丸洗い!素晴らしいレザーソープと技術がありますから!(^_-)

最高の保管ができるように半分不織布の包装、中にはシリカゲル(除湿剤)、消臭剤を入れて、形が崩れないように厚紙で整形保持、最後にリボン🎀をつけて~
プレゼントみたいに渡します!
来シーズンまた履くときが楽しみになるように(^_-)



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム