40年以上前のカバンの復活!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

40年以上前のカバンの復活!

40年以上前のカバンで中がカビだらけになってしまっているのですが直りますか?」

お母様からの遺品で大事にしていたけど表はきれいな本革、しかし中は?

カビだらけのように見えますが

「合成皮革の白化現象でした!」

前回のブログ「服の寿命」で素材の劣化を書きました。

合成皮革の寿命は3~5年が通説ですが

実は同じ合成皮革でもポリウレタン系は寿命が短く末期状態はベトベト溶けたようになり復元が困難です。

しかし塩化ビニル系はカサカサ、ボロボロになってきます。注目はポリウレタン系よりもはるかに寿命が長いということと当店には復元技術があり、完璧ではないですがまた使えるようになります。

このケースも実はよくあるケースです。

ほとんどの方は「カビが生えた!」と、あきらめてしまいます。

しかし合成皮革リメイクでこのように直ります!

さらにポリウレタン系でベトベトになっても「張り替える」という方法もあり、表がまだよい状態ならあきらめないでご相談下さい。

40年以上前のカバン、復元しました!

さらにこの方の娘様に受け継がれたら親子3代ですね!

本当の宝物になると思います!

合成皮革(塩化ビニル系)の白化現実

 

合成皮革リメイクで復活!きれいになりました。



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム