新メニュー【靴の金具取付】これで延命!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

新メニュー【靴の金具取付】これで延命!

【靴の金具取付】

以前から靴修理業界のサービスでかかとの減りを遅らせるサービスに金具取付があります。
かかとは車のタイヤ同様、擦り切れてきます。
ガニ股の人(私)はとくに早くかかとの内側から擦り切れてついには斜めになって履けなくなってしまいます。
私もお気に入りの靴はやはり履く頻度が高いので半年に一度はかかと交換をしています。
以前、これをおくらせようと金具取付をしました。
しかし、かなりカチカチと音がするため、違和感を感じてしまいそれからはしていなかったです。

ところが新しい方法を発見しました!

小さな金具を片足に2〜3個取り付ける方法です!(写真)
擦れてくるところは人により異なると思いますが、多くは後ろの外側でしょう。
そこに小さな金具を取り付けるとかかとのヘリは止まります。金具は毎日履いても半年から一年はもつはずです。
擦れてきたらまた金具だけ替えれば本体のかかとを斜めにしてしまうことはなくなります。

そして気になっていた金具のカチカチする音も以前の大きな金具ほどしなくなり、違和感がないと感じました。(個人差あると思います。)

    紳士革靴は片足3個ずつ両足で6個、スニーカーにもできます。婦人靴は片足2個両足で4個でよいと思います。

※小さなかかとは滑る可能性がありおすすめできません。

    気になる料金は上記の個数とすると一つの金具で200円だからメンズ1200円、レディース800円 (税別)
    と、なります。

色はシルバー、アンティークゴールド(銅)、黒の3色から選べます)

これでかかとが減ってこないなら費用対効果バツグンです!

ぜひ、一度お試し下さい。

足元からきれいに! お得に😉

新品のスニーカー、かかとがすり減ってこないうちに金具取付!は先手必勝ですね!

紳士革靴、擦り切れてきたのでこれ以上減らないうちに金具取付!

レディースブーツ👢も減らないうちに金具取付!



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム