レッドウィングのカビからわかること!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

レッドウィングのカビからわかること!

【レッドウィングのカビからわかること!】

人気のワークブーツ、レッドウィング!

丈夫でタフなイメージ、しかもかっこいい!

実際、丈夫ですがカビにはさすがにダメージを受けます!

どんな革製品、布製品もそうですがカビの根っ子は繊維の奥深くまで広がり繊維の組織を破壊します。黒っぽいしみになります。

ところが!何故がウレタン素材には茶色または赤っぽく見えるのは不思議です。

このレッドウィングの事例でそれがよくわかります。

これはカビまみれだったレッドウィングを丸洗いした状態です。

トップス(表面)はカビの跡がくっきり残っています。その色は【黒】

ちなみに塗装で消すことはできますが風合いが変わり別物になってしまうのでやめてエイジングとして残す事になりました。

そしてソール(底)はなんと黒ではなく【赤茶色】!下地の色で変わって見えるのですね。

レッドウィングのカビ跡

やはり白いソールにこのカビ跡はエイジングとは言い難く、できるだけ自然に白っぽくしてほしいとの事で暗色黄変除去法を行いました。

自然に白っぽくなってよい感じになったと思います。

ちなみに表面の革には暗色黄変できないのか?と、いうご質問もあると思いますが、もしそれを行うと革の色が見事にはげてしまいます。(*≧Δ≦)

ワークブーツはシミやスレがあってもそれがエイジングの味としてかっこいいと思います。しかし、ソールはできるだけきれいにしたいですよね!

レッドウィングのカビ、シミ、黄変などお困りでしたらあきらめないでご相談下さい!

トップスは塗装しないでエイジングとして残し、ソールは暗色黄変除去法でできるだけきれいにしました。

▷▷▷レッドウィングの様々な事例もご覧下さい。

 



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム