レッツリフォームアカデミ―

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム
レッツリフォーマー講座

社会の流れは速く今後AI(人工知能)や様々なイノベーションで多くの仕事が奪われようとしています。またグローバル社会が進み誰でもできる仕事はコスト削減の対象になります。だからこそ希少価値の高い技術を身に着ける必要があります。そしてその技術がリスペクトされ仕事としてずっとあり素晴らしい人生の糧となるのかが問題です。
この講座はこれから社会に必要とされる衣類の修理技術をメインとします。そして従来の寸法直しではなく最も早く効率的にできる寸法直しをマスターしていただきます。希望者多数により仕立て直しのファッションリフォームコースまで検討しています。初心者の方から、洋裁、リフォームベテランの方までぜひ受講をご検討下さい。一緒に新しいファッションメンテナンスの文化を築いて貴方の将来を素晴らしいものにしていきましょう。

以下の項目にチェックを入れて下さい。







3つ以上チェックが入った方は受講をお勧めします。3つ未満の方にはお勧めしかねます。貴方の周りで対象になりそうな方がいましたら是非ご紹介ください。

将来、就職先例

  • クリーニング店にリフォームスタッフとして勤務
  • 洋服リフォーム店に勤務(パート・社員・店長)
  • 自宅で内職(リフォーム店、クリーニング店、衣類販売店より)
  • 洋服リフォーム店経営(FC加盟、独立開業)
  • クリーニング取次店経営(そこでリフォームサービスを同時に行う)
  • デパートのリフォームスタッフとして勤務
  • インターネットで店舗を構えず自宅でビジネス

ご要望に応じて、リフォーマー認定された方々には無料でレッツリフォームがアドバイスさせていただきます。

レッツリフォームアカデミーサイト

コース内容、講師一覧などは以下のバナーからご確認ください。

レッツリフォームアカデミー

高柳光生・レッツリフォーム履歴

社長

高柳光生(たかやなぎこうせい)・レッツリフォーム経歴

祖父は戦前からテーラー(紳士服仕立て業)、父もそうでしたが洋服リフォーム業に転業、母は洋裁学校教師から結婚後、父の仕事を手伝う。光生は当初家業を継ぐ気はなく警察官か体育の教師になるため体育会系の大学に進学、しかし卒業手前で父が死去、急遽、家業を継ぐ決意をする。

1991年(H3) 名古屋モード学園(夜間)、大原簿記専門学校(昼間)卒業

1992年(H4) 三重県で洋服仕立て、直しの修
 行(当時父の経営していた店が4店舗ありました)

1992年(H4) 浜松に帰還し洋服直しセンター
           浜松店開業
1995年(H7) 株式会社レッツリフォーム設立(テーラータカヤナギ→(有)洋服直しセンター  →(株)レッツリフォーム)

1996年(H8) 洋服リフォームフランチャイズ事業開始→(2005年撤退)

1997年(H9) 東京ホールセールの代理店(地元のクリーニング業者の下請け業務)開始

1998年(H10) クリーニング業界へ「新リフォームノウハウ」指導(講習会、新聞連載等開始)

2003年(H15) クリーニング業界へ「靴鞄メンテナンス」指導(講習会、新聞連載等開始)

2016年(H28) 全店舗名変更 洋服靴鞄リフォームセンター(旧 洋服直しセンター)

2018年(H30) 人材育成事業 レッツリフォームアカデミーリフォーマー養成講座解説

衣類のリフォームについていろいろ知りたい。その一つの技術を学びマル秘の材料も欲しい方。決して受講をムリにお勧めすることはありません。この1day講座だけでも結構です。ぜひご参加ください。

レッツリフォームアカデミー
木フレーム