ユニクロ、エアリズムマスクの社会現象!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

ユニクロ、エアリズムマスクの社会現象!

【ユニクロ、エアリズムマスクの社会現象】

たった1時間足らずで50万個(非公開数につき推定)は販売されてしまったようですね!
欠品につき毎週50万個づつ生産されるとのこと!

近年稀にみる大ヒット商品になりました!
素晴らしい構造と縫製、スタンダードなコンセプトはさすが!そして生産力、販売力はマネできるアパレル企業は前代未聞、これからもあるとは思えないです。

しかし、もの凄く貴重なチャンスを逸したと私は思っています。
▷▷▷3枚で990円って?!
一枚330円と、いうことは生産工場はおそらく一枚100円、と、いうことはそこで働く人達の工賃やその下請け会社の利益は悲惨なものでしょう。
まさに▷▷▷「トュルーコスト」

なぜこんな素晴らしい、洗って何度も使えるマスクをこんな低料金で売る必要があるのか?
そこがユニクロ!消費者のために!と、いうご意見も多いでしょう。

しかし、他の同業他社、業界はやっていけなくなるでしょう。下請けの人達の貧困はさらに酷くなるでしょう。ひいては社会はますます厳しくなるでしょう。

今回のマスクは一枚800円(税別)が妥当だと思いました。(本当は1300円でも可)

もちろん私如きが口を出すことではないとは思いますが関連する業界にいて、アパレル業界の健全な発展を願わずにはいられない者として残念無念です。

エアリズムやはり涼しくなかったでしょう!
ヒヤッとする素材でもあの三層構造では体熱がこもらないはずなし!
ユニクロも涼しさをうたっているわけでもないのに、早いブロガーが「涼しくない、がっかり!」など感想が書かれていました。
夏用マスクというコンセプトではないから当然ですね。

当方の▷▷▷【清涼クールマスク】のコンセプトは清涼感!夏に最適のマスクだと自負しております。
1枚950円(税別)

高いという人も少なからずいらっしゃいますが国内で真面な工賃、材料使ったらこれでも安い位です。

いかにユニクロのエアリズムマスクが安すぎるか!
と、いうことです。

コロナ禍で生じたマスクの社会現象!

不謹慎かも知れませんが瀕死のアパレル業界にチャンスだと思っていましたが、チャンスを逸してしまいました。

本当に残念無念です!

今からでも遅くない!1枚800円(税別)にしませんか~?

でなければアパレル業界に未来はない!

大それた提案失礼致しました。



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム