ズボンの股の破れ修理は定番メニューです!

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

ズボンの股の破れ修理は定番メニューです!

【スラックスの股の破れは定番メニュー】

スーツで最も力がかかり負担の大きくなるところはもちろん!「股」です。

特に体格の良い方、自転車、バイク通勤される方は上衣はなんともないのにズボンだけダメになってしまう……

と、おっしゃる方が多いです。股が破れたり、裂けたりしてくるのです。

あきらめてしまうなんてもったいない!特にスーツなら、絶対に直した方がよいです。

なぜならここは他人に見られないところだから。

大きく穴が空いても同系色の布をあて丈夫にミシンを刺します。ここだけは接着修理はあまりおすすめできません。全体重がかかるからです。

これでスラックス、パンツ、ズボンの股の穴や裂けが直ればスーツでまた着られます。

多くの人が股の破れであきらめてスーツごと捨ててしまっています。

もうそんな悲しい事にならないようにこのサービスを知ってもらいたいと思っています。

ところで普通、他人のズボンの股なんて絶対見ませんよね!

しかし毎日見ている人がいます。

誰でしょうか?

クリーニング店の受付さんです!

穴や破れがないか点検して下さっています。

そこで「このような修理もできますよ、ぜひ直してまた着てくださいよ〜」と、言ってくれたらお客様もスーツを新調しなくてもまた着られます。

(参考料金1500円〜3500円(税別)、スーツを購入するよりはるかに安い!)

これからエコロジー&エコノミー社会にはピッタリのサービスですね。

ズボン、パンツの股の修理、定番メニューです。

恥ずかしがらずにぜひ股をお直しして、また(オヤジギャグ)着てくださいね🤗

よくある股の破れ(ちょっと大きめ😆)

 

ミシン修理です。もちろんあとは目立ちますが丈夫になります。見えないところだからこの方法がおすすめです。

 

 



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム