異常気象と災害、その原因は?

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

異常気象と災害、その原因は?

地球全体が急激な気象変動に遭遇している!

日本ではかつて経験したことのない猛暑、そして大雨による洪水、地震も頻発している!
最近では巨大台風が頻発して先日はなんと首都圏から台風が入り、日本列島を西に通常の逆走をした。
これらにより多くの被害を出している。
年々、自然災害は頻発し激しくなってきている!

原因のない結果はないとするとこれは何が原因で起こっているのか?
根本的な原因が分からなければずっとこのサイクルは加速し人類が生存困難な地球環境になってしまうのではないでしょうか?
オーバーかも知れませんが人類の急激な生活環境変化が地球環境に影響を及ぼしているのは間違いない事でしょう。

産業革命以後、全ての「もの」は大量生産され大量廃棄され続けている、それが経済優先政治により、加速され人が消費する何倍もの過剰生産が行われ、廃棄には想像を絶する環境汚染、負荷がかかっている。

このブログは「衣食住」の「衣」に関して書かせて頂いているので衣生活をこの観点で観ると如実に衣文化の変化と地球環境の変化が連動している事がわかります。
詳しく書ききれませんが一例です。
地球温暖化が叫ばれはじめたのはバブル崩壊の時期位でした。
その時から衣類はスーツから大量生産が波及し、平成になるとカジュアルでもファストファッションがもの凄い勢いで波及し昭和初期の100倍以上の生産が行われ、しかも消費のサイクルはファッションにより加速され続けている。
つい50年ほど前はスーツは成人したら誂えて一生物として考えられていた時代があった。
今では数年、着て少し傷んだらすぐ買い換えてしまう。またはあきてネットで売ってしまう(捨てるよりずっとよい文化だと思います)
衣類だけでなくどんどん作り、どんどん捨てていかなければ経済が回らない!
だから仕方ない!
なんて風潮もありますが、企業が儲かり、社会は経済的に豊かになったけど、地球環境は悪化し人類は生活困難な状況になってきている!
この経済は奈落の底に続く破滅型経済だ!と思います。
地球環境に悪影響を与えている筆頭産業が石油化学産業、その次にアパレル産業だといわれています。
しかしアパレル製品の2~3割が石油化学製品となった現在アパレル産業が最大の環境汚染産業になっているかも知れません。

実は気象変動は人工的に行われ日本を弱体化させるために行われている!人口を削減しようとしている!

温暖化は人類の産業の影響による問題ではなく地球の波動が上がって新たな宇宙文明に入るための予兆だ!

実は温暖化ではなく氷河期が近づいている!

などなどネットにはたくさんのびっくり情報が溢れているますが私にはさっぱりわかりません。

しかし大量生産、廃棄社会にリンクして地球環境がおかしくなっているのは事実でしょう。

政治が経済優先である限り、この歯止めはかからず、この人類破滅型社会は今後、加速されていくと思います。

「ものを大切にしないとバチがあたるよ!」

昔、よくおじいちゃん、おばあちゃんが言っていたのを思い出します。
中学生になったとき買ってもらった自転車を「一生大事にしなさいよ!」と、言われた時はさすがに
「マジで~」って思いました。

人類は自分たちが住まわしてもらっている大切な家を自分たちさえよければと好き勝手、遊んであちこちに穴が空いたり、ひずみができたり、掃除もしないから汚れてカビがふいたり、害虫が蔓延ったりと散々な状態になっているように感じます。

「バチってなんであたるの?」っておばあちゃんに聞いた事があります。

「神様がまちがったことすると怒ってくれるんだよ!」

昔の人は感覚的にわかっていたのかも知れませんね。

仕事はなんのためにするのか?
みんなが幸せになるために!ですよね!

私の仕事はものを大切にしましょうと啓蒙し
「ものを大切にながく使ってもらうお手伝いをすること

これからの人類に絶対必要な仕事だと思っています。

微力ですがと書きたいところですが、我々のようなファッションメンテナンス産業が大きくなり、社会的に文化となり、おじいちゃん、おばあちゃん方が
「一生大事にしなさいよ!」「バチがあたるよ!」
って子供達に、若者たちに言ってくれたら変わるかも知れないと思っています。
あきらめないでがんばりますので宜しくお願い致します。

先日、ある有名アパレルブランドメーカーが自社のブランドを守るために大量の自社製品を廃棄処分したというニュースがありました。
これはきっと氷山の一角なんでしょう。
悲しさと、怒り、恐ろしさを感じました。
大好きなブランドだったのに・・・・・・

▷▷▷あきらめて捨てる前に、手放す前にこちらのサイトをご覧下さい。



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム