着物のほつれ、破れもおまかせ下さい。

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

着物のほつれ、破れもおまかせ下さい。

『着物のほつれ破れも修理できます』

着物は和裁、洋服は洋裁。

技術は異なります!

しかし、実は和裁の技術を洋裁に応用したり、洋裁の技術を洋裁に応用したり、する事で効率良く、早く修理ができて低料金でのサービスが可能になります。

さらにレッツのリペア技術を応用すると高額な着物の修繕もかなりお安くできる事も多々あります。

極端な事例ですが着物の裾はもちろん手縫い(くけ縫い)です。

しかし、着物の中でも低価格の浴衣は裾がミシンで縫われています。

手縫いとミシンではここだけでも作業時間に10倍以上の差が出ます。

他にもカケハギだと高額ですが強力接着なら低料金でキズ、穴、擦り切れの修理ができます。

もちろんお客様がそれでよければ!

と、いう事が前提です。

意外と御依頼、多いですよ(笑)

これは高価な着物の金糸のほつれです。ここは細い糸で凄く細かく縫われています。その糸が経年劣化でほつれてバラバラになってきています。

真面に同じ用に直したら、もの凄い高料金になります。

しかも、レッツのリペア技術を駆使したら低料金でできるのです。

10センチ以内 2000円(税別)

広範囲なら割安に致します。

高額だった着物も古くなると当然、傷んだり、ほつれたりしてきます。

低料金のお直しをご希望でしたらご相談下さい。

大切なお着物、いつまでもお大事にして下さい。

▷▷▷様々な事例もご覧下さい。

着物の金糸のほつれ

金糸のほつれ、元通りに直ります!

 



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム