リサイクルライフのススメ〔前編〕

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

リサイクルライフのススメ〔前編〕

「レッツリサイクルライフ!」

衣類や靴鞄、現代は物が溢れかえっています。
またファッションを追い求める人はすぐに新しい物を求めまだ使える物もすぐに手放してしまいます。
また少しでも傷ついたり、色があせたり、ほつれたりしたら捨ててしまう世の中です。
「物を大切に一生物だと、思って購入する」
なんて人は少ないのではないでしょうか?

リサイクルショップが出現しはじめたのはおよそ30年ほど前、やはりバブル崩壊後、しばらくしてからだったと思います。
そしてどんどん進化して凄くきれいで大量な品揃えのリサイクルショップ、ITのライフライン化とともにヤフオク、最近ではメルカリなんて斬新な売買システムで凄まじい勢いでまさに新しい文化として社会に根付いてきています。

私は当初からリサイクルマニアでショップを回るのが趣味でした。
当時つきあっていた彼女の誕生日にリサイクルショップで買ったブランドバックをプレゼントして喜んでくれるかと思ったら、怪訝な顔されフラれてしまった過去があります。
フラれた理由は他にあったのかも知れませんが私はトラウマになってしまいました。

でもリサイクルショップ巡りはショップの進化とともに私のライフスタイルとなっていきました。
しかしそのトラウマのせいで人に
「これリサイクルショップで買ったんだよ~」
なんて言えなくなってしまいました!

なぜ私はこんなにリサイクルライフにはまってしまったのだろうか?最近やっと4番目に気づきました。
では一番目から紹介します。


1,お爺さん、お婆さんに物は大事にしなければ 
 いけないよ。と、教わったから
 「もったいない精神」が身についている!


2,洋服の仕立屋の3代目でお爺さん、お父さん、
 お母さんが苦労して洋服を作るのを見てきて 
 いたから!

3,環境問題を知り、その活動にも関わり、
 ファッションが与える環境汚染、破壊を知り、
 大量生産、消費、廃棄を続けていたら確実に
 人類は終わると思っているから!

そして最後に最近、経営の勉強をしていて気づきました。ファッションアイテムのほとんどが不当価格だ!
と、不当価格戦略がファッション(流行)を継続させる仕組みだということに!

私は仕事柄、毎日たくさんの衣類や靴鞄を手に取り、ダメージ状況、素材、作り、縫製、中味までも観ています。
当然、その物の善し悪しがわかります。
一例ですがユニクロのウルトラライトダウン、これはバブル期なら5万から10万円位の価値のあったものです。
いくら技術が進化したとしてもあの5千円以下はありえない!どんなに安くても今の倍の1万円弱ならば私は購入したと思います。(ほしいけどトュルーコスト観たら買えない)
ファストファッションは安すぎる!
だから爆発的に売れてきたのでしょう。
製造工程や環境負荷、素材や人件費のコストなどからするともの凄い違和感を感じます。

逆に高級ブランドバッグ、ファンも多いと思いますから名指しはしませんがなんでネームバリューだけでこんなに高いんだ!ありえないと思えるものが大半です。人々の虚栄心を満たすのにブランドは役立つのだと今では大人の解釈をしていますが自分は虚栄心ないから絶対買えない、いや買わない。
不当価格戦略がファッションを継続させる仕組みということは裏をとって確信があることではないので、身の安全も踏まえ詳細は控えます。


4,仕事柄、物の価値を見分けてしまい、高級物は
 高すぎる、一般物は安すぎると感じて
 ファッションアイテムの価格に納得できない!

以上の4つの理由で私は新品を買えないのだと思いました。

私がファッションアイテムを選ぶ基準は素材がよいものか?作りや縫製はしっかりしているか?長持ちするか?自分の体型やイメージに合っているか?
メンテナンス性はよいか?
名の通ったブランドか?(虚栄心あるじゃん)です。

それを超安く入手できる場所がリサイクルショップなんですよ~(買わなければ捨てられてしまう物だから価格は安いにこしたことはないのです)

ネットは手にとってみたり、履いたり、着たりできないから未だ未開拓分野ですが近日必ず進出します。

でもリサイクルショップでいろいろ物色して良品を見つけ、体にピッタリ合った時は快感ですよ!

さらに私には裏技があります!
それとファッションリサイクル品の見分け方、お勧めアイテム、リスクなど次回はこのブログを読んでくれている皆様に伝授します!
ご期待下さい。

最後にリサイクルが文化となりおさがりでなくユーズドなんてまさにファッションの王道になる日も近いのではないでしょうか?
私には先見の明があったのだと自負しています。
今では「これリサイクルで買ったんですよ~」と堂々と自慢します。
でも奥さんの誕生日のプレゼントにリサイクルショップで高級ブランドバッグを~~離縁されそうなのでやめときます(笑)皆様、プレゼントは新品を!ですよ~

レッツリサイクルライフ!!お勧めします。

▷▷▷では中編もお時間あるときにでもご覧下さい。

リサイクルライフを支える技術の普及のため講習会活動をしています!



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム