ファッションアイテムの価格設定

レッツリフォーム
浜松の洋服直しレッツリフォームヘッダミシンイメージ
木フレーム

ファッションアイテムの価格設定

【ファッションアイテムの価格設定】

ファッションアイテムの価格は何を基準に決められているのでしょうか?

素材、ファッション性、構造、利便性、希少価値、ブランド、耐久性などではないでしょうか?

しかし最近は従来の価値観からファッションアイテムはどんどんかけ離れて最早、異常な価格設定だと感じてしまいます。

たとえばこれは有名ブランド、

‍▷▷▷バレンシアガのウエストバックです。

お値段をご覧になりましたか?

さすがバレンシアガですね!(;゚д゚)

ところがこちらは衣類の量販店で売っていたこちらも有名ブランド、フィラのウエストバック、なんと価格は?

ご覧のとおり980円って!(;´Д`)

この差は10倍ではなく100倍((((;゜Д゜))))

品物に2倍の差も感じない!

ではなんで?

ブランドに100倍の違いがあるのでしょうか?

バレンシアガファンにはあるのでしょうね!

では最近の量販店のこの異常な安さは?日本では布代もでない程の安さです。さらに驚く事は品質は悪くないです。

なんで?ここまで安くするのですか?と、聞きたいくらいです。

物価は上がりはじめているというのに衣類や靴カバンの大半は逆にまだ下降気味です。

ありえない現実!

滅茶苦茶、異常な世界だと思うのですが。

消費者にはうれしい事でしょうけれど作っている人達がいるのです。

映画「トュルーコスト」ファッションの裏側

このアパレル業界の価格設定を見る度、

悲しくなります。

また私達のリフォーム、クリーニング料金はどうしたものかと

悲しくなります。

私達は矛盾なく堂々とお客様にご請求できる自信と誇りを持てる価格設定にしなければと思いました。

 

 

 

 

 



洋服の寸法直し、靴、鞄のお直し、クリーニング、ファスナー修理は浜松市のレッツリフォームへお気軽にご相談ください


静岡県浜松市中区曳馬5-16-2
(洋服靴鞄リフォームセンター)
電話:053(475)8818
FAX:053(475)8246


メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受け付けております。
お気軽にご連絡ください。


木フレーム