木フレーム

貴方の宝物にカビ!でもあきらめないで!

カビの除去、クリーニングもお気軽にご相談ください!


>>カビの除去、クリーニングの事例一覧はこちらから


今年も凄い高温多湿な日本!温暖化で年々暑くなっているのが恐ろしいですね。さておき!
この気象はカビの繁栄期、貴方の宝物ファッションアイテムは大丈夫ですか?

カビやすい環境は湿気の多いところとよどんだ空気。まさにクローゼット、下駄箱がピッタリ( ̄□ ̄;)!!時には外に出して乾燥させたり通気性をよくしたりされてますか?乾燥剤も有効ですね。しかし!もう1つ重要な事があります!カビの餌を置かないこと。カビは様々なものを栄養源として発生します。まさに雑食!その中でも大好物はやはりたんぱく質、炭水化物、人間と同じ(;゜∇゜)と、いうことは食べかす、人体から出るアカやあせも格好のごちそう!有機物の汚れ!着用使用したままのファッションアイテムはカビの温床となるのです。着用、使用してないウールのスーツ、レザーのブーツも素材自体にも栄養分はあります。しかしそう簡単にはカビは生えない。この高温多湿、よどんだ空気、そして汚れの三拍子が揃えば繁栄まちがいなし!これこそクリーニングしてからしまいましょう!と、言われるゆえんです。気をつけましょう!しかしすでに手遅れでカビにやられてしまった貴方の宝物、慌てて捨てないで下さい!先ずは上記のサイトをご覧下さい。衣類も鞄も靴もブーツも丸洗いできれいになりさます。また後々カビになりにくい抗菌加工もできます。万一、きれいになってもカビの跡や色の変化がでてしまっても色かけもできますから大丈夫!(例外もあります)宝物がカビだらけになったのを見てショックで捨ててしまう方も多いようです。しかし当方におまかせ下されば何事もなかったようにきれいになりますからあきらめないでご依頼下さい!カビの発酵で美味しい食べ物もありますからカビのことを悪くは言えませんけどね(笑)

ブーツのカビクリーニングビフォー

ブーツのカビクリーニングアフター

木フレーム