木フレーム

最もきれいに直してもらいたい!きず、穴の修理

キズ、穴を「できるだけきれいに直してもらいたい!」というご要望には昔から「カケハギ」(関東系の呼び名)「かけつぎ」(関西系の呼び名)同じことで布地の繊維から織り直し布地を再生する凄い技術があります!超高度な技術で作業時間も長時間かかるため高額になります。例えば1㎝四方の穴で相場は1万円位になります。

織り直せる繊維はウールが主でかなり凄い達人になるとシルクも麻もなんとかできます。(多少目立ちます)

しかし綿、化繊、ニット、合成皮革、革などはできません。

さらにウールでも黒、紺の色の無地の布地は多少のあとは残ります。(カケツギ職人により大差あり)

どおしてもきれいに直したいというご要望にはお応えしたいのですがその点をご理解頂き、高額なカケツギの御注文をお受けします。

高額なら諦めると言われる方は低料金でできる「特殊強力接着」「穴ががり」の低料金リペアサービスをお勧めします。もちろん多少目立ちます。(目立たなくなる繊維もあります。)
お気に入りの衣類のキズ、穴修理はほとんど目立たなくなる「カケツギ」「かけはぎ」という凄い技術があるということを忘れないで頂きたいと思います。

あなたの大切な衣類が蘇ります。そしてまた愛着して頂きたいと思います。

仕上がり表です。↓​

キズ、穴修理アフター
裏です!​↓

キズ、穴修理ビフォー

木フレーム